So-net無料ブログ作成
軽巡洋艦 五十鈴 ブログトップ

五十鈴です。 水雷戦隊の指揮はお任せ 艦これ オンラインゲーム dmm.com [軽巡洋艦 五十鈴]

今日は、艦これを進めていると軽巡洋艦 五十鈴ちゃんをゲットしました。
『水雷戦隊の指揮はお任せ』ということで、軽巡洋艦の五十鈴ちゃんは、指揮が出来る艦娘のようです。
ツインテールが特徴で、ツンデレになるのか、今はツンしかない。(涙)
でも頑張り屋さんみたいですね。
史実でも、山本五十六提督が艦長を務めていたこともありまして、実際出世艦とも言われていました。
堀悌吉、山本五十六、高須四郎、山口多聞などの逸材を出した艦艇ですね。
大正12年完成という旧型化していた艦艇ではありますが、太平洋戦争でも活躍しています。

まずは、第2南遣艦隊第16戦隊に編入後は小スンダ列島攻略戦に従事していました。
その後、第2水雷戦隊の旗艦となり、南太平洋海戦と第三次ソロモン海戦に参加しています。
第三次ソロモン海戦では、一時航行不能になりましたが、その後修復して行動しています。
輸送などの任務が主だったので、主戦力としては考えられていないようです、

しかし序盤に五十鈴ちゃんがいるとメッチャ楽です。
駆逐艦と軽巡洋艦の差はかなりありますね。

改造も2回できて、改造2にすると対潜水艦能力がかなり高いらしいです。
これは期待できそうだ。 砲戦なら重巡洋艦や戦艦にかなわないと思うけど、
多分戦艦には対潜水艦能力はないはずなので、出撃する機会も増えそう。

1943年12月5日、ルオットでアメリカ機動部隊の空襲でダメージがあった後は
高角砲を装備し、名取に代わってまた指揮艦になっています。
これは改造二の部分が、史実通りと言えばいいのかなと

終戦間際まで生き残った五十鈴ですが
1945年4月7日、アメリカの潜水艦「ガビラン」「チャー」の魚雷により撃沈
しかし最後まで活躍したという事ですが、ゲームでも潜水艦に並々ならぬ執念があるようで
いっぱい撃沈してほしいですね。





軽巡洋艦 五十鈴 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます