So-net無料ブログ作成
軽空母 鳳翔 空母の母 ブログトップ

おつかれさまです。お風呂にしますか?御飯にしますか?それとも・・・ふふっ、冗談ですよの鳳翔さん [軽空母 鳳翔 空母の母]

軽空母 鳳翔  艦これ オンラインゲーム実践記
今日も艦これで何か新しい空母が出ないかと、空母レシピを回しています。
そうすると4回目ぐらいでしょうか、軽空母 鳳翔さんが出てきました。
なんだか、太平洋戦争時のお母さんのような服装をした人が出てきたので何かと調べてみた所、
そもそも日本海軍初の航空母艦として専用設計された初めての艦艇だったそうです。
軽空母 鳳翔、、いや正規空母 鳳翔というべきなのでは?と思ったりします。
艦名は「竜飛」になりそうになったのですが、鳳翔さんに名前が変わったそうです。
第一次世界大戦時は、まだ日英同盟がありましたので、イギリスに技術提供をしてもらって空母を建設しています。
三菱を通じてイギリス空軍の退役将校フレデリック・ラトランドを航空機設計技師の名目で雇用して、
戦闘機(艦載機)の方の指導をお願いしています。
イギリス人の助力がないと出来なかったのですね空母って、、


1932年2月に、第一次上海事変で出撃したのが、日本戦闘機としての初の戦果になります。
日中戦争にも参加して、ミッドウェー海戦では九六式艦上攻撃機6機を搭載しましたが、
交戦はせずに終わる。
その後は練習艦として運用される事になりまして、戦後原型のある形としては無傷なのは
鳳翔さんだけになっています。

まあだいぶ烈風とかの練習用にダイブ拡張しちゃったんで、動けなかったというのもあるらしいですね。
太平洋戦争時のすべての空母が、鳳翔さんをベースに造られたこともあるので、
空母の母とも呼ばれています。
つまり有名な 赤城さん、加賀さん、蒼龍さん、飛龍さんなどの正規空母の母という事だけではなくて、
隼鷹ちゃん、飛龍ちゃんのお母さんでもあるのです。

でも母は強と言えばいいのか、最後まで無傷だったのですね。


軽空母 鳳翔 空母の母 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます